スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍾馗制作中!

 生き生きした模型をつくりたいと思う。
 傷一つない、ムラひとつない清潔な模型には関心がない。
 整備兵が、パイロットが、搭乗員が、汗と血にまみれて格闘した。
 生き延びるために必死で思いを込め、操った。
 そんなことが手に取る人に自然に伝わってくる、リアルで武骨でぬくもりのある模型をつくりたい。
 高荷義之画伯のアートのような、松本零士先生の戦場マンガに登場するメカニックのような雰囲気の模型をつくりたい。
 ずっとそう思い続けてきた。

 で、現在格闘中のお題がハセガワ32の鍾馗である。
 スケールアビエーション誌の表紙になった梅本弘氏製作の鍾馗にガツンとやられ、外板のへこみを再現しようとしている。リベッティングも一部行っているが、もう少し目立たせたい。


100603鍾馗制作中1
100603鍾馗制作中2アップ

 もうひとつのイメージソースが、写真集「鍾馗戦闘機隊」だ。
鍾馗戦闘機隊〈2〉陸軍戦闘隊の総本山 明野陸軍飛行学校小史鍾馗戦闘機隊〈2〉陸軍戦闘隊の総本山 明野陸軍飛行学校小史
(2009/08)
伊沢 保穂

商品詳細を見る
鍾馗戦闘機隊―帝都防衛の切り札・陸軍飛行第70戦隊写真史鍾馗戦闘機隊―帝都防衛の切り札・陸軍飛行第70戦隊写真史
(2008/12)
伊沢 保穂柴田 一哉

商品詳細を見る


 同シリーズの「飛燕戦闘機隊」と並び、大戦中の日本機の「生きた姿」をこれほど鮮明に捉えた写真集は他に類をみないだろう。
 ことに、夜間出撃シーンの外板のたわみや油汚れの細部まで映し出された大判の写真は、私の魂をぐらぐら揺さぶる迫力がある。
 少しでもこれを再現するべく、プロペラをモーターで回し、前照灯も光らせる予定だ。

 この写真集を見ていてはっきり感じるのは日本陸軍機の無塗装銀の独特の雰囲気だ。
 米軍機のようなギラつきはほどんどなく、フラット系と思えるほどのにぶく白っぽい輝きだ。
 画像はグンゼの8番を平筆で試し塗りしたものだが、これでも輝き過ぎなぐらい。
 どうやって再現しようか。
 この試行錯誤がまた面倒くさくも楽しいのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

 頑張ってください。 応援してますv-158

No title

 わざわざありがとうございます。
 SFメカについても積極的に取り上げていく予定ですので、よろしくお願いします!

No title

はじめまして…ってのは変ですねディアスです

ブログ開設おめでとうございますありがとうございます。
模型はずっと作ってましたがなぜか飛行機は作らなかったんです。
おそらく敷居が高く感じてたんでしょう。
作りはじめるようになったのは越後屋さんのメッサー画像見てガツンとヤラレてから。
そのあと筆一師匠の筆塗りによる完成品見てガツガツッとヤラレて筆塗りに傾倒。才能なさそうなのでエアブラシに戻りました。

生完成品見たいので、ある程度作ったら個展開いて下さい。見に行きます。

No title

 おお、ディアスさん。
 いつもお世話になっちょります!

 私は筆塗りとエアブラシ、適当に使い分けています。
 筆で好きに塗った後、ムラムラ過ぎたところをエアブラシで馴らしたり、暗色でシャドー拭いたり。ヨ式、というかエアブラシ本来の使い方しているだけですね。
 特に大戦機には、筆がもたらす表面の凸凹が当時の外板の感じを出すのに大変効果的と思っています。まあ、生産国によって雰囲気はだいぶ違いますが。

 あのメッサーは今は実家にあって、オヤジがつくったレベルの32メッサーと並んで飾られています。親子二代、我ながらいい話です(笑)。

 多産のディアスさんに比べ、何ともペースがのろいのが私の悩み。気に入らないと完成品棄てちゃうしねえ。今度爪のアカでも飲ませてくださーい!

 気が向いたらディアスさんの模型の画像も送ってください。ブログに載せちゃうよ。あと、展示会の機会があれば是非誘ってくださいね。

No title

 初カキコさせていただきます。あらためてブログ開設、おめでとうございます。
 ハードコアな記事期待しております。わたくしも飛行機はなかなかフィニッシュまで辿り着きませんが、今年は1/32を一機、ビッと仕上げたいです。参考にさせていただきますので、濃ゆいのお願いします。

No title

 ながとさん

 これからもよろしくお願いします。
 ヒコーキ、なかなか完成しませんよねえ。
 今回のショーキも、外板ペコペコ工作をやっていたら面倒くさくなってきてモチベーションがすげー衰退してしまい、自分に活をいれるため発作的にブログ開設に至ったという・・・

 なんとか完成までこぎつけたいので、末永くお付き合いくださいませ。

祝!ブログ開設

ご無沙汰してます!さとやんです。
ブログ開設おめでとうございます。
ついに越後屋さんもブログ始めたんですね。
楽しみが一つ増えました。影ながら応援させて頂きます。
自分は今バイク模型に傾倒してますが、飛行機も大好きです。
SFもいいけど実機が持つメカニズムの美しさに心惹かれます。
早速リンクさせてくださいませ!

No title

>さとやん

 こちらこそリンクよろしくお願いします。
 ツイッターの時代になってからブログ始めるところが味わい深いでしょう(笑)
 さとやんのキャメルもがんばってアップしますよ。
プロフィール

越後屋ひろぽん

Author:越後屋ひろぽん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。