FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統合宇宙軍最強の剣、飛翔!!

ストライクバルキリー飛翔1

ストライクバルキリー飛翔4

 VF-1S equipped with NP-BP-01 FAST Pack,Mauler Ro-X2A   Beam Cannon,and HMMP02 Micro Missile Pod

STRIKE VALKYRIE driven by Lt.Maximilian Jenius

ストライクバルキリー 006


 スカル中隊長のロイ・フォッカー少佐、並びにスカル11の一条輝中尉が土星宙域で行方不明になったことにより、スカル中隊は大幅な編成変更を余儀なくされた。
 一時は隔絶した空・宙戦技能を持つジーナス少尉に中隊長を委ねる案もあったが、指揮経験の不足を理由にグローバル艦長が却下。
 代替案として、ジーナス少尉は中尉に昇進。その技量を最大限に生かすため、スカル中隊に属しつつも、中隊長の直接指揮系統には入らず、独自に最良と判断する戦闘行動をとる自由を付与された「独立遊撃機」という特異なポジションを与えられた。
 同時に原則として中隊長に限って操縦を許されるビームキャノン搭載のファストパック装備S型「ストライク・バルキリー」への搭乗を認められた。
 そのため、この時期のジーナス中尉乗機には機体ナンバーが記入されていない。

 この措置により、僚機の援護など副次的任務から解放されたジーナス中尉のスコアはさらなる急カーブで上昇したが、一方でフォッカーという優秀な隊長を失ったスカル中隊の損失率も上昇。
 結局、ジーナス中尉はSDF-1の地球帰還後ほどなく、正式にスカル中隊長に就任することとなる。

 画像は、ジーナス中尉自らの発案により、ブースターパックの大気圏内運用を試験した際のもの。
 爆発的な加速・高機動は得られたものの機体の安定性に著しく欠け、結局「天才マックス以外のパイロットに操縦は不可能」という半ば予想された結果に終わった。
 
ストライクバルキリー飛翔2

ストライクバルキリー 飛翔6
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

良い感じ。自然光はやっぱり映えますな!
解説も画像の雰囲気を盛り上げてますね。

No title

>さとやん
 お久しぶりです。
 雲の感じがよいでしょー。
 ま、機体を片手で持って、もう片手で撮影するという原始的手法ではこのあたりが限界です(爆!)
 ディアスさんの作品については近々改めて紹介するので、お楽しみに。

No title

プロの文章を見た!ディアスです

昔のアニメやらで苦しい後付け設定を見ますが、付けられた方はどんな思いでそれを見てるんだろとたまに想像することがありまして。
多分ニガいのではなかろうかと。

でもあれですね、付けられてみるとちょっとウレシイ(テレ)。
機首の塗装間違いが、こんなうまい設定になるなんて(笑)。

ナナニーだと小さいからヨンパチで欲しい、でも実際手に入れると、もっと大きいサンニーでも欲しくなるディアスでした

No title

>ディアスさん

 機番なしは間違いではなく、このブログでの公式設定であります。
 テレビ版でもマックス専用のJ型は機番なしでミリアと一緒に独立遊撃隊をやっていたし、それを踏まえてもいるんですよ。

 おっしゃるように、あまりにも無理なオレ設定は私もついていけませんが「この程度の遊びはいいんじゃない」と勝手に思っています。

 32のストライクバルキリー、是非とも欲しいなあ!!
 ものすごく見栄えすると思います。

 あと、私が熱望するのは48のVF-4です。いや、こっちも32ならなおいいのですがv-10
プロフィール

越後屋ひろぽん

Author:越後屋ひろぽん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。