スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる話その2 造形村のSWS

 それからボークス=造形村が展開している1/32ヒコーキプロジェクト。
 第1弾の震電、第2弾のTa152Hは諸手をあげての歓迎ですが(Ta152はC型も欲しい!)、最近クイズ形式で発表になった第3~第5弾がチト微妙。

 http://www.zoukeimura.co.jp/cp-bin/blog/index.php?eid=294
 http://www.zoukeimura.co.jp/sentiment/sws02_ta152_04.html

 まあ、クイズにした段階でほぼモロバレなんですが、私が想像した解答を書きますと
 
 第三弾→ダグラスA-1・スカイレーダー
 第四弾→P51マスタング
 第五弾→三菱局地戦闘機「雷電」

 ということのようです。

 私的に言いますと、
 スカイレーダーはスルー確定。(興味ないんでごめんなさい)
 マスタング、雷電は大手メーカーとのダブリがとっても心配!

 ということになります。特に雷電は、ハセガワの1/32次回作じゃないかなあ、という匂いがぷんぷん。
 まあ、その辺を危惧したんで「大手メーカーさん、手を引いてくださいよー」という牽制球のつもりで早々とアイテム公開したのかもしれませんが。

 「雷電」あたりは内部構造に凝ってくれればハセガワとの差別化ができそうですが、マスタングはタミヤ当たりとかぶっちゃったら目も当てられないですよね・・・。

 今さら言っても詮無いかもしれませんが、巨大掲示板でささやかれていた「烈風」とかの方が、夢があって良かったのになあー、と個人的には思っています。

 ボークスのこのシリーズ、末永く続いてくれることを祈っているのですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヤマトネタのほうにカキコみ出来なかったのでこちらに失礼ディアスです

早速模型店で予約入れてきました。

1/1500、1/700、コズミックモデル×2と、すべて改造途中で放り出してきたヤマト。
ようやく少改造で納得出来そうなプラモ(プラであることが大事)が発売。

・・・ずいぶん待たせてくれたじゃねえかバンダイ。
まぁ真鍋×庵野版がなければバンダイの手に負えるネタではなかったとも思えるので、バンダイの責任でも手柄でもないでしょう。

VF-1S×4、ヤマト×2で年越しの準備は万全のディアスでした

No title

 ディアスさんもヤマト好きとはうれしい驚き!
 いきなり5万円模型、次はDVD特典、というワケの分からない展開をしてきたプラモヤマトも、ようやくまともになってきたみたいで喜ばしい限りであります。
 電撃ホビーに出ていた最新データ画像では、艦橋・船体ともに修正が加わり、ますます真鍋ヤマトに近くなったみたいです。
 私、まずは塗装の予行演習も兼ねてさっとストレート組みしたいところですなあ。

 と、喜んでいたら近々発売予定だった「ヤマト大クロニクル」が突然の発売延期v-12。どうも版権を巡るトラブルっぽい・・・。ヤマトってこれがあるからねえ

 私の秋&冬の陣はTa152(たぶん2個買い)とヤマトで終わっちゃいそうです。他に「1/72列車砲ドーラ」というとてつもないネタがありますが、値段も大きさもたぶん許容範囲外・・・
 
 

No title

ヤマトもやっぱりスナップフィットキットになっちゃうのかなぁディアスです

「こんな大事なトコにヒケがー!!」ってなるのイヤーンなので、ダボの位置などよーく考えて設計して欲しいです。
どうせ35歳未満の子供が手を出すアイテムでもなし、多少組みづらくともオッケイです。
色気出して「パーツ裏側にはリブモールド再現」なんてもってのほか。
マジ勘弁。


ボークスのアイテム選定、微妙ですね。いや微妙どころかマジヤバいかも。
スカイレーダーなんて便器とキッチン付けたところで弱過ぎだし、今さらマスタング?。
グッとくるアイテム2連発やったんだからググッ!ググググッ!とねじ込まなきゃ。

じゃあ例えば何?と聞かれても困るディアスでした

No title

 そうねえ、真鍋ヤマトもスナップフィットだったからねえ。
 超合金魂とプラモデル、購買層がどうわかれるのか興味深い所です。
 「魂」の下品な艦首にはゲッとなっちゃったけど、あれがヤマトらしいという人もいるんでしょう。
 とにもかくにも今回のキットが売れて「アンドロメダ」「沖田艦」「デスラー艦」「ゆきかぜ」「コスモゼロ」「コスモタイガーⅡ」へて続いていってほしいもんです。

 造形村は海外市場も意識しているのかもしれませんね。
 どうせなら1/32コスモゼロ! やってほしかったなあ・・・。
プロフィール

越後屋ひろぽん

Author:越後屋ひろぽん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。