スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

space battleship ヤマト 試写会 感想

 八方手を尽くして試写会に足を運んだ。

 上映開始後、1分経たないうちに涙があふれた。
 上映終了後、気づいたら全身汗びっしょりになっていた。

 36年の歳月を経て、ヤマトを実写で蘇らせた方々に一言だけ申し上げたい。
 「ありがとう」
 以上だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

キムタクが嫌いなんで観るべきか迷っているんですが、
そんな事忘れるぐらい良いですかね?
雪役の黒木メイサもちょっとな~。
気の強そうな女優さんだし、俺の中では山本梓が一番キャラが
合っていると思うのですが。。
でも作ったスタッフの情熱には素直に拍手ですね。

なにも期待してないしひたすら怖いもん見たさだけど、まぁみざるを得ないでしょうよ、と。

という諦観で復活編を見に行ってからもうすぐ一年たつと思うと・・・。

No title

>さとやん
 スタッフのヤマトへの熱い思い入れがドックンドックン伝わってまいりますよー!
 ヤマト好きなら、絶対に見るべし。つーか、見るなといっても見ちゃうでしょうな。

>ながとさん
 わざわざコメントありがとうございます。
 また遊びに行くからねー!

No title

ヤマトの映画ネタとは関係ないんですがディアスです


昨日気付いたんですが、VF-25さん(はじめまして!)紹介のZ1RRさんのサイト見ました。ストライクバルキリーのストライク部がスクラッチじゃないすか!

・・・すごいッスね。たまげた!
なにがすごいって全部すごいんですが、特にディアスが苦労した結果、成し得られなかった工作精度がすごい!

いやぁ良い物見させて頂きました。

無謀な事が頭に浮かびましたがホントに無謀そうなので、おとなしくハセガワからキットリリースを待つことにしたディアスでした

No title

>ディアスさん

 いやー、世の中ホントにすごい人がいっぱいいますよね。
 ネットのおかげでそういう人の手練れの技を目にすることができるようになったのは、いいことのような気もすれば、うらやましすぎて哀しくなるような気もする。
 私はうまい人におねだりしてつくってもらう道を歩むことにいたします(笑)
プロフィール

越後屋ひろぽん

Author:越後屋ひろぽん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。